ビーエスコートの支払い方法はどんな種類がある?

ビーエスコート

ビーエスコートでプランの契約をし、費用の支払いをする時は、一括払いももちろん可能ですが、分割払いもできます。

 

契約当日に、頭金として一部を支払い、残りを分割で支払いをするのですが、毎月決められた日までに店舗に持参するということでも可能。

 

または、クレジット等も可能です。

 

プランの費用自体が結構高額ですので、その場で一括で払うのはなかなか難しい場合もありますし、ビーエスコート自体が、店舗閉鎖等があった場合などのリスクを考えると、一括で払うよりは分割で払う方がリスクも少なく、負担も軽減されます。

 

ビーエスコートは、プランの中に、永久サポートへ切り替えができるプランもあり、そのプランを選んだ場合は、初回プランの満期3回前には更新の費用を支払わなければいけません。

 

こういった場合でも分割であれば負担もなく、次回予約と同時にスムーズに契約する事ができ、更新ができます。

 

ビーエスコートの契約書面の内容には、プランの途中解約等の注意事項があり、一括で支払い済で、残りの施術回数が残っていても、途中解約の場合はその分、何割かの費用は差し引く旨の記載があります。

 

脱毛サロンは長く通う事が必要で、万が一、この先通う事が困難になる、面倒になる等があるのであれば尚更、分割払いの方が良いかと思います。

 

部位によって金額は異なりますが、セットプランで数万円〜なので、分割にすれば、頭金は数千円当日払うだけ。

 

残りは月割りとなります。持参での支払いの場合は、遅延する以外は、早めに持参しても良く、支払いをしたその都度、領収書ももらえますので、安心です。一括払いの場合ももちろん、契約書と共に領収書がもらえます。

 

念のため、分割払いの人は領収書は全て取っておくことをおすすめします。また、契約内容の記載金額や内容を必ず記憶しておく事です。

 

稀に、手続き等の不備で、申し送りなどがスタッフ間でちゃんとできていない事もあるので、そういった書面はまとめておきましょう。